ヒロニャン情報局

ニュース、お役立ち情報、気になる事を書いていきます。

悪質な近所の嫌がらせで引っ越ししました。

トラブルと言うと一番始めに思うことは、ご近所トラブルです。引っ越ししてすぐから、嫌がらせがありました。それが誰かからの嫌がらせか分からないのが厄介でした。始めはクーラーなどの室外機にいろんなものがぶら下げられていました。野菜をいれるネット…

我が家は、様々な節約を行っています。

我が家は、生活費の負担を少しでも軽くするために様々な節約を行っています。家計の支出を見直すことで様々なアイテムが出てきます。まず、実践している事が通信費の見直しです。通信費は、毎月必ず発生する費用で意外と大きな支出が発生しています。通信費…

昼間はコンビニ、夜は居酒屋の洗い場で働きました。

子供のときは何不自由のない暮らしをしていました。お金で困ることはなかったのです。その後結婚して、私は専業主婦になりました。その生活は10年間続いたのですが、その後離婚することになり私の貧乏生活が始まったのです。離婚して私は今まで住んでいた…

私のやきもちが原因で彼にふられてしまいました!

大好きな人と23歳のときに恋愛して付き合ったことがあります。彼は、かっこよくて、やさしくて本当に理想的で大好きでした。友達の紹介で知り合い、お互いに惹かれて自然に付き合うようになりました。 彼と付き合って1年が過ぎた頃に、彼がよく女友達と遊び…

貯金が必ずできる方法

家を建てたい等、目標がある場合はある程度貯金をすることが大切となってきますね。その時、漠然と貯金をしたいとおもってもできるものではありません。私の場合は、今までの行動を見直して貯金を頑張ることができました。その頑張りとはどんなことなのか、…

小さいころに着る服はおさがりばかり

3人姉妹の末っ子のわたしです。 家はとても裕福な環境とはいえず、親から与えられる服はおさがりばかり。自分でもわかるほど、家は貧乏だったと思います。 ちょうど、3歳ごとに離れており、小、中、高校と入れ違いだったので制服は基本的に新しく新調され…

気さくな姑との関係に悩む日々

世間ではめずらしくないことかもしれませんが、以前から私は姑との関係にとても悩まされています。私の姑は、若い頃に苦労した経験から「自分はお嫁さんに優しくしよう」と思ったそうです。彼女の舅や姑はとても厳しい人たちで家事などについて、注意される…

節約の基本は、余分な物は買わないことと整理整頓

最良の節約方法は、不要な物は買わないことです。特に食品は、すぐに使わない物は買わないようにしています。以前は、スーパーのチラシを見て、日ごろよく買う食品が特売品になっていたりすると、つい余分に買ってしまうということがありましたが、最近は、…

学生時代の貧乏体験一日一食でフラフラな毎日

私の貧乏体験は、学生時代にさかのぼります。当時バイトをしながらなんとか学生生活を送っていました。 1人暮らしをしていたのですが、学費だけは親が出してくれていたのですがある日、父の経営する会社が傾いて仕送りが出来なくなると言われたのです。 それ…

遊ぶ金欲しさにキャッシングする夫にストレスで参っています。

結婚してからずっと専業主婦をしているのですが、夫があまりお金を家に入れてくれない月があったり、足りないというと怒り出すので困っています。以前は私もパートをしていたのですが、子供の受験や子どもが体調を崩しがちになったタイミングで仕事をやめて…

節約は普段の生活で心がけること

節約は一人暮らしをするために必要不可欠で、経験してコツをつかむと緊急の場合にも役立てて便利です。生活費は物価の値上げなどが影響し、月々の給料は勤務先の状況などで変わることもありました。100円ショップやスーパーの安売りなどの情報はインターネッ…

貧乏だったけど「生きていた」と感じる濃厚な日々

40歳を超えたころ、もともと不仲だった父と大喧嘩して家出を決行。もちろん一人暮らしなどしたことがなかった。当時はリラクゼーションサロンに勤務していたが生活はギリギリ。職場のみんなには「40で家出!チューボーか!」と突っ込まれたが、ラッキーに…

夫と子供達の仲がどんどん悪くなっています

家庭での悩みがあります。それは中学生の子供と夫の仲がどんどん悪くなってきていることです。子供は女の子です。小学生の弟もいますが、その子も夫を避け始めました。 夫は仕事しかしないタイプです。共働きですが家事や育児は女の仕事だと思っているようで…

軽自動車に変更することによりかなりの節約をしています。

毎日の生活の中で、このことについてとてもお金が必要となると思うことがあります。それはなんといっても、車です。私が住んでいる地域は、車がないととても困ります。そのため、車を持っている生活をしています。しかしその車にかかるお金が多いことから、…

子宮筋腫になったことで貧乏生活は始まった

私は社会人になってから、正社員ではなく派遣社員としてずっと非正規で働いていました。実家暮らしだったので、非正規でもボチボチ貯金ができたので特に貧乏と思ったことはありません。そんな感じで平和に暮らしていたのに、30歳になった途端に人生初の貧乏…

厳しい母に対して理性を失いそうです

家庭でのトラブルというと、どんなことが思い浮かぶでしょうか。家族間の問題、子供に関する様々なトラブル、介護の悩み等々多岐にわたります。この中で、家の外で生じたトラブルが、家族全体を悩ませるトラブル(いじめ等)は深刻です。家族全体で当たらな…

節約のためパン作りを練習する。

1人暮らしをしていた頃、わたしはおやつが全くない生活がつらくて、節約のため手作りのおやつを食べてました。ホットケーキミックス、薄力粉、ベーキングパウダーがあればいろいろな物を作れます。そして、1斤100円しないような食パンを買えばかなり節…

非正規雇用で低賃金という生活が続きました

私は5年くらい前まで一人暮らしをしていました。年齢を重ねるとともに、正規雇用での再就職の条件がかなり厳しくなり、結局非正規雇用での仕事を繰り返すようになりました。 やりたい仕事があったのですが、フルタイム勤務でしたが、身分はパートで、しかも…

ペットの鳴き声で家庭崩壊寸前

私は親と暮らしています。今までは両親と妹と特に問題なく暮らしていたのですが、家庭内のトラブルは急にやってきました。きっかけはペットです。妹がうつ病になり、少し改善したのか仕事に復帰したところで猫を飼いたいと言いました。私も飼いたいとは言っ…

スーパー等の使い分けによる無理のない節約術

こんにちは。私が行っている節約や貯蓄について書いてきたいと思いますので、どうぞお付き合い下さい。 先ず私の行っている節約の方法は、簡単にいうと「スーパー等のお店の使い分け」にあります。基本的には業務スーパーを利用するのです。が、生協やOKスト…

幸せな結婚生活のはずが待っていたのは貧乏生活!

私は学生時代から結婚願望が強く、できるだけ早く結婚して若いお母さんになることが一つの夢でもありました。私は高校生の時にしていたバイト先の店長に恋をして17歳から5歳年上の店長とお付き合いを始めました。そして高校卒業後、私は建設会社に事務員とし…

地獄の二度目の家庭内別居

夫とほとんど話さなくなって、かれこれ10年くらいになります。 離婚も考えましたし、現在でも、頭の隅に離婚という文字が浮かばないわけではありませんが、結局、お金の面での損得勘定が働き、今の生活を継続しています。 夫は人の気持ちがわからない人で、…

時短テクニックを使ったガス代節約方法。

私は現在子育て真っ最中です。子供にかかる教育費が半端なものではありません。私が行っています節約方法はまず水道代の節約です。お風呂の残りを有効活用します。バケツに水を汲んでお風呂の残り湯を洗濯機に汲んで洗濯します。すすぎまでお風呂の残りで大…

パートの生活は辛いです。

正社員の仕事がなかなか決まらなくて、パートをしながら生活しています。しかし、生活費はやはりかかります。車も買ったのでローンもあるのです。本当に毎月かつかつで、お金がないのが厳しくてそれまでは正社員で働いていたのでそれなりに余裕まではなくて…

主人の転職で僻地での生活に・・

私は、32歳の専業主婦で、主人は37歳です。私と主人の間には、6歳で小学一年生の息子と、5歳で幼稚園年長組の息子たちがおります。私が主人と出会った場所は、かなり敷居の高い婚活サイトでした。そのため入会金も10万円程出して、月額の利用料金も…

食費と洋服代を抑えつつ毎日の節約を楽しむこと

基本的に節約は毎日の生活費の出費をいかに少なくするかにかかっているように思います。もちろん携帯電話業者を格安スマホにするとか、ガラケーにするとか、電気の契約の見直し、その他やることはいろいろありますが、毎日の生活の中の出費というとやはり食…

夫がキャッシングを2社からしていたため貧乏な新婚生活

結婚をしたときに、私は大学を卒業して間もない時期でしたが相手の借金があることを知らず、いきなり貧乏生活に突入しました。少しの貯金はありましたし、夫は会社員だったのですが、キャッシングを2社からしているため新婚生活のスタートだというのに毎月2…

子育てで、へこみまくってしまうときがあります。

7才の女の子の子育て中です。小さい幼児のように目が離せないなどはなくなりました。しかし、反抗期にはいってきたのか、ただのワガママなのか本当に毎日疲れてしまいます。気に入らないことがあると、癇癪を起こしたようにギャーギャー言うときもあれば、…

私が実践している節約と貯蓄について。

私は今年50代に突入するパート兼主婦をしているものです。以前はお金に関しては、本当にザルの部分があって、お金はあるだけ使ってしまい、貯蓄などについても深く考えた事はありませんでした。 しかし、今ではお金への意識が大変に変化して、お金を節約し…

夫が大学生になったので貧乏になりました。

私は現在間もなく50代に突入する既婚者の女性ですが、過去に大変生活が苦しい時代がありました。その時の事を今でもたまに振り返りますが、本当に貧乏な4年間だったと思います。 今回は私が貧乏だった時の暮らしを簡単ですがまとめてみたいと思います。私…