ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

最低な子持ち女

             

以前の職場に恋愛に自由奔放な人がいました。当時はまだ未婚でしたが、合コン三昧で職場の男性に近づくのがうまい人で女性からは密かに嫌われていたのですが、合コンなど男性と接点を持ってくれる人なので嫌われながらもみんな彼女をいいように利用していた部分もあります。

しかし、合コンで自分が目立たないと不機嫌になってしまったり、男を取っ替え引っ替えしているということで最低女のレッテルを貼られていました。
しかし、そんな彼女にも結婚を意識した彼氏ができたと耳にしました。元々、結婚願望が強くて、公務員と結婚することを願っていた彼女ですが、その彼ももちろん公務員。そのまま結婚に早く持ち込みたいと考えていたようなのですが、なかなか彼がプロポーズしてくれないことや、慎重な彼が結婚の話をふってもはぐらかすのでやきもきしているようでした。

結婚を願っていながらも、彼女は合コンなどはやめることなく、相変わらず男に不自由することがない生活を送っていたのですが、そんなことは公務員の彼が知るはずはありません。
彼女は結婚を願いながらも、既婚者の男性と付き合っていたりとその行動は褒められるものではなく、浮気がバレていないもののどこか怪しいと思っているから結婚しないのではないかとみんなが噂をするようにもなり、面白がっている人も少なくはありませんでした。

しかし、付き合い始めてもうすぐ一年が経とうとしているとき、彼女はなんと結婚するために仕事を辞めると言い出したのです。
しかも、妊娠しているとの発言にみんなは唖然。妊娠しちゃったら結婚を了承するしかないのかと、念願の公務員と遊び人である彼女が結婚することに不評の嵐だったのです。

私は彼女とあまり深い関わりがなかったのですが、遊び人であったり、既婚者と付き合っていて不倫がバレそうなどの相談やモテる女は辛い自慢をされていたので、個人的に結婚の報告を受けたのです。私は内心(なんで奔放な女が幸せになれるんだろう)と思いながらも祝福の言葉を告げたのです。

すると、彼女は何やら楽しそうに「結婚してくれないから妊娠するように仕組んだんだ」と言い出したのです。結婚願望が強かった彼女ならやりかねないと思っていると更に驚くべきことを言われたのです。

それは「お腹の子は実は不倫相手の子なんだ」と言い出したのです。耳を疑ったのですが、彼女は公務員の男は生活が安定するけど顔はあまりよくないから、顔が好みな不倫相手との子供がほしかった、公務員の男は避妊するからでき婚は望めないからと不倫相手の子をわざとつくって、それを彼の子供だと言い結婚にもちこんだというのです。

公務員の彼は彼女のことを信じていたので、自分の子供であることを信じて疑わず、避妊は失敗することもあるんだと責任を感じて結婚をすることになったということ。
策略家の彼女は不倫相手の子を妊娠したことで結婚して幸せな人生を送ることになったことに私は腹をたてました。

今、彼女は他の子供を公務員の男に養わせながら悠々自適に暮らしているようです。
しかも、密かに男遊びも続けているということなので、最低な人間が最高の人生を送っていると思うと、人生は無情だなと思わずにいられません。



節約・貯蓄ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村