ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

給湯器の交換で業者に憤慨

               

 

年末に給湯器からお湯がでなくなる事があり、そのことについて業者に依頼する事にしました。しかし、その時にとても嫌な思いをしたのでそのことについてお話します。水回りの修理について、どこに連絡したらいいのかわかりませんでした。そんな時、水回りの修理などはここというインターネットの表示を見ることができたのです。そこには、かなり安いことが記載されていたので、それは嬉しいと思い電話をすることにしました。

すると給湯器を見ることについて、5000円の出張費がいるというのです。そのことは当たり前かと思っていたものの、そんなに掛かるの?とちょっと嫌な思いをしました。しかし年末だし、早く見て欲しいと思ったので依頼をしたのです。 実際に訪問してくれたのは、忙しいとのことで3日後でした。お湯が出ないことについてとても困っていたので、もっと早く訪問して欲しいと思ったものです。

依頼をし、見てもらうととんでもないことを言われました。なんと給湯器を交換するべきとのことでした。給湯器は、10年を目安に交換をしたほうが良いというのです。それはわかっていたものの、その金額についてびっくりです。見積もりを取ってもらうと、なんと全部で30万円もかかるとのことでした。 30万円というと、とても辛いです。それを直ぐに伝えることができなかったのです。すると検討して、また電話をしてくださいとのこと。 給湯器というのは、30万円のものしかないのかと思ったのです。

インターネットで調べたときには、かなり安いものもありました。安いものがいいと思ったのですが、そのことを一言も伝えてくれませんでした。そこで、ここでは交換したくないと思ったのです。 ほかのところで見積もりをお願いする事にして、ネットで見つけたのでそこに見積もりを取ってもらいました。すると、いくつかの給湯器の値段を提示してくれたのでその中から選ぶことができたのです。そのことは、とてもありがたかったですね。結局その業者にお願いをする事にしました。

最初の業者に対して私はとても 憤慨しました。非常に高い商品を勧めほかのものを知らせてくれなかったことに憤慨しています。 そしてまた、給湯器の安いものを取り付ける人はいないと言われたことも、侮辱されたみたいでとても嫌でした。高いものを買わせたいのはよくわかりますが、二度と嫌です。

下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村