ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

ワクチンの副作用について。

私は、おおげさに思うかもしれませんが死ぬかと思うぐらい体調が悪くなり、辛い経験を3回しました。今まで大病をしたこともなく病院へ行くのも嫌だったのですが、このような経験をしたのは40歳以降になってからです。

1回目は、急に体調が悪くなり寝込むことになり1日ぐらいで直ったのですが、短時間の間に、これまで味わった事がない辛い経験をしました。
2回目は、コロナのワクチンを接種した後で、1回目の副作用が軽かったので大丈夫だろうと思っていると、2日間苦しみました。意識があまりなく熱も出て、死ぬかと思うぐらい辛かったです。
3回目は、体調が悪くなり夜中に病院へ行かないといけないか、どうしようかと思うぐらい苦しみました。市販の薬を飲んで収まりましたが、今回も死ぬかもしれないと思った程でした。

3回とも病院へは行かなかったのですが、このような思いをして、今まで仲良くして疎遠になった人などを思い出すことがあります。疎遠になった人が急に現れたりして、死ぬ時はこんな感じなのかと思ったりもします。このまま、苦しんで死んでしまうんじゃないかと思う程でした。

それと同時に、今までの人生を振り返りました。コロナ禍で不安な世の中、コロナ感染で亡くなってしまう人がいます。芸能人のコロナ感染で亡くなられた方や自殺のニュースは、心が傷みます。そして、ウクライナ戦争では、多くの人が犠牲になっています。旅行で楽しんでいる人と、ウクライナではそれどころじゃない人とのギャップの差にとまどう昨今です。

コロナ禍が緩和され、経済が潤うのはいいのですが、このままワクチンを打ちながら、副作用に苦しむのは辛いと実感しています。3回目の辛い経験は、ワクチンを打って二日経過してからの事でした。2回目の副作用がひどかったので細心な注意をしていたのですが、幸い軽く済んだのでホッと油断をしていた頃にやって来た気がします。今も少し余韻がありますが、お年寄りだとこのまま耐えられずに亡くなってしまうのかと思いました。

去年、知り合いのお年寄りがワクチンを打って急に倒れたと聞きました。ワクチンを打たないといけないのですが、打つと副作用があるので、怖い思いをするのはこれ以上嫌だと思っています。辛い経験は1回目以外は副作用で、そう言えば忘れていた1回目の辛かった経験を思い出しました。このような死ぬかと思うぐらいの辛い経験は、2回目、3回目はワクチンの副作用から来てると思います。

主人は既にワクチンを5回打っています。5回とも全く副作用はありません。とてもうらやましいです。いずれにしても私はもうワクチンは打たないつもりです。

下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。 ヾ(*´∀`*)ノ