ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

転校で辛い経験をしました

f:id:jzc01651:20220128140959j:plain


私は40代の女性です。
小学生の時に、私は転校で辛い経験をしました。普通、転校というと遠く離れるイメージがありますよね。でも、私の場合は市内での転校だったのです。と、いうのも引っ越しをすることになったからです。国道をまたいでの引っ越しとなり、小学校が変わりました。まだ10歳と幼かった私は、何がなんだかわからず違う学校に行ったのです。

新しい小学校では、なかなか仲のいい友達ができずに毎日が寂しさの連続でした。やっと仲のいい子ができたのですが、私の心は晴れませんでした。そんな時です。以前の小学校の友達とバッタリ再会したのです。懐かしさから、その子達と色々話しました。
「なんで転校したの?」
「いなくなって寂しかった」

そう言われて、私はとても嬉しかったんです。私のことを忘れないでいてくれた。友達と思ってくれた。それが、とても嬉しかったんです。そこで、私は両親に頼んで元の学校に戻りたいと言ったんです。両親は、ワガママを言ってはいけないと大反対だったんです。ですが、楽しそうにしている以前の友達を見ていると、無性に帰りたくなったんです。

両親は、かなり悩んだそうですが、私の精神面を考えて元の学校に戻そうとなったそうです。
教育委員会の人は、距離が長くなることからすぐには納得してくれなかったのです。国道をまたぐため、安全面で心配をされたようです。
両親は、何度も頭を下げて納得してもらいました。その代わり、両親が送迎をきちんとして、安全面を守るようにというのが条件でした。
しかし、転校先の校長は納得してくれませんでした。プライドが傷ついたのか、頑なに了承してはくれず、最終的には教育委員会の人に説得してもらいました。
校長は、最後に「2度とこの学校には入れない」と捨て台詞まで吐いたのです。

ですが、私が本当に辛かったのはこの後です。元の学校に戻り、再会を願っていた友達に会いに行くと、その子達はすごく迷惑そうな顔をしたんです。
そして、「本当に戻ってきた」と言ったんです。私は、今にも泣き出しそうになりました。

両親を困らせ、教育委員会の人を悩ませ、転校先の校長先生を怒らせてまでして元の学校に戻ったのは、また友達と一緒に過ごすためだったのに、自分は歓迎されていなかったんです。そのことが、何よりも私には辛かったのです。
この辛い記憶は、30年以上たっても消えることはありません。
今でも、この記憶は私の心に哀しみとなって残っています。



節約・貯蓄ランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村