ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

友人とのトラブル

       f:id:jzc01651:20201011133254j:plain


私は、45歳の女性です。

私のトラブルの相手は、同い年の友人です。

彼女とは、高校の時からの付き合いで、社会人になり、偶然同じ職場で働いてから、なにかと連絡を取り合うようになったんです。

最初は、一緒にお茶を飲んだり、映画を観たり、まるで学生時代に戻ったかのように楽しい日々でした。

その関係性が崩れたのは、あるアクセサリーが原因でした。

私は、たまたま見かけた、可愛いハートのイヤリングを購入したんです。

すると、1週間後。彼女の耳には同じハートのイヤリング。

偶然?と、思ってあまり気にしなかったんです。

ですが、その後もシャツやデニム、財布、バック。

私が新調した物を、すべて彼女が真似るんです。

それも、1週間以内に。

別の友人に相談しても、「気にすることない」と言われるのですが、やはり気になってしまい、思いきって彼女に言ったんです。

真似をしないでと。

すると、それが彼女にはとても屈辱的だったようで、私の噂話を流しだしたんです。

私が彼女に対して乱暴的な言葉で恫喝したとか、暴力をふるったとか、あることないことを言われるようになって、うんざりしてきました。

友人のほとんどは信じてくれましたが、なかには彼女の方を信じて、2度と会いたくないと言われたこともあります。

私は、さすがに黙っていることはできないと思いました。

そこで、彼女の家に行って話をつけようと思いました。

そして、彼女の部屋に入った私は、そこで驚くべき光景を見ました。

テーブルも、カーテンも、花瓶も、うちにあるものと全く同じなのです。

なんとか冷静に話をしようとしたら、彼女が先に口を開きました。

「私は悪いことはしてないから」

その言葉にカッとなってしまい、私は彼女にこれまでの不満をすべて吐き出しました。

なぜ、私の真似をするのか、なぜ、ありもしない噂話を広げるのか。

彼女は、悪びれる様子もなく、真似をしたのはたまたま良いなと思っただけだし、噂話は、単なる冗談だと言って、まともな話し合いはできませんでした。

結局、解決できないまま私は彼女の家を後にしました。

そして、もう2度と会わなければ良いと、自分に納得をさせました。

その後も、彼女は私のありもしない噂を流しているようですが、次第に周囲も矛盾に気がついたらしく、誰も彼女の話を聞かなくなりました。

学生時代のことを思い出すと、まさかこんなトラブルに発展するとは思ってもいませんでした。

今では2度と彼女には会いたくないと思っています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング