ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

貧乏だなと感じるとき

                     f:id:jzc01651:20200730130119p:plain


前から自分が裕福だなとは思っていませんでしたが、考え方や、行動を考えると自分って貧乏だなと実感するときが増えてきたように感じます。

たぶん、自分でも貧乏だと感じるときはあったのですが、若い頃はそれが受け入れられなかっただけかなとも思います。

自分の家庭を持つようになって特に貧乏を実感してきたように思います。

特に気に入ってるからと、穴が空いてもバスタオルやタオルをどうしても捨てられないときに感じます。

どうしてもバスタオルやタオルを買うのがもったいなく感じてしまいます。

使うものだし、あまりにぼろぼろを使っていると虚しくもなるのですが、まだ使えると思うと捨てられないし、新しく買えないのです。

前なら少し、誰かに見られたら恥ずかしいと思う羞恥心があったのに、今はまあいいかの方が強くなっている自分がいます。

それが怖いと言うか、恥ずかしいと言う気持ちが薄らいでいることにちょっとヤバさも感じています。

何にでももったいないと言う気持ちが多くなってきているので、少し怖いような不安も感じています。

それと、前までは安ければ季節ごとに服も買っていたのですが、それがなくなりつつあります。

すぐ、飽きるんじゃないのとか思うようになってきています。

前はかわいいものや、流行りのものの服が欲しいと言う気持ちがかなり強くて買い物はちょくちょくいっていました。

それが行くのも億劫に感じるし、お金を使いたくないなと言うのが一番にあるので、買い物自体の回数が減っているように思います。

ショッピング好きだったので、これには自分でもビックリです。

頭にもったいないがすぐに出てくるので、私もかなり貧乏が身に付いてきたなと感じます。

前よりも使えるお金自体が減ったこともあるので、買えないと言うのもあると思います。

貧乏をとくに感じるのは、自分のものを買わなくなったから余計に感じるんだと思います。

これ欲しいなと思っても、さんざん考えて、やっぱりやめとこうが増えました。

好きなもの、欲しいものが買えないと言うのが一番貧乏だなと感じるところです。

欲しいと言う欲求は買えないので減ってもきましたが、それでも欲しいと感じるときもあります。

しかし、お金がないことが分かっているので、なにかしら買えない理由を考えて無理矢理忘れるようになったと思います。

かなり自分に言い聞かせる術を身に付けられるようになりました。

たぶん貧乏に馴れてきたのかもしれません。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング