ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

事務仕事の職場でお局様との職場トラブル

        f:id:jzc01651:20200727154340p:plain


私が働いている会社は、女性用ストッキングを開発及び販売している会社で、私はそこで事務員として働いています。

職場はほぼ全員が女性であり、男性が少ないという職場上トラブルが多く、離職者も多いです。

なかでもトラブルとして現在進行中なものについてはお局様と言ういわゆる事務仕事をしている部署のボスみたいな方とのトラブルです。

事の発端は、若い従業員とお局様とのトラブルで、若い事務担当の従業員から仕事の量が多くなおかつお局様自体が仕事をしていないため、その仕事が回ってくるということで、私が若い従業員の方に味方したのが事の始まりです。

確かに、以前からお局様自体が仕事をしていないということはたびたび言われてまして、上層部に報告するべきかどうかを悩んでいたのですが、報告した場合、お局様の性格上、報復が来ることは分かってますのでそれを理解したうえで、適当に処理していたのですが、もはや適当に処理できる立場ではなくなりつつあり、上層部に報告したのです。

私は立場上、新人や新しく事務処理の仕事に就くものを監督する立場だったので、いわばお局様の部下ではあるが監督官である立場上、報告をする義務があり、新人たちと話した上上層部に報告したということです。

これが、悪い方に転び、現在においては、私が担当している事務の仕事が回ってこないという事態になっていてそれでかつ、その仕事を新人が担当するという悪循環になってしまいました。

つまり、お局様が本来するであろう仕事の分と私がする仕事の分を新人がすべて受け持つということになり、職場が完全に崩壊したということです。

ベテランの事務員であれば自分が処理すべき仕事の倍が来ても対応可能なんですが、ベテランではない新人や新しくやってきた事務処理要員の女性社員ではまず対応できず、忙しさのあまり辞めてしまうということです。

もちろん脱落者が出ると私の監督が悪いということになり私の成績に影響するという立場上、現在絶賛トラブルを抱えている状況です。

一応解決策はあるのですが、それをした場合、新人の方々にさらに迷惑をかけることと、私自身会社に残ることが出来ない可能性があるためどうしようか迷っている最中です。

と言っても方法と言うのは監視カメラを導入することで仕事をしているかしていないかを第3者が把握するという提案で、この提案については、やるべきであるという意見とやらないべきであるという意見が半々でどうなるか見当が付かないため保留中でさらなる迷惑が新人に及ぶ可能性があり現在検討中です。

一番いいのはこの職場を辞めることなんですが年齢が40歳で女性であるという身であるため他の仕事には就きにくい年齢なので現在の職場で頑張るしかないです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング