ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

シンプルライフはストレス軽減に貢献しています。

f:id:jzc01651:20200501183331j:plain

もともと複雑な生活よりもシンプルな生活が好みの私でしたが、あることがきっかけで「シンプルライフを心がけよう」と誓ったのです。

そのきっかけとは地震です。

あるとき、比較的大きな揺れを感じる地震が生じました。

私は慌てて住んでいたマンションから逃げ、一階のロビーへ向かいました。

このとき同じマンションに住む人たちがたくさんのものを抱えて逃げていたのを見ました。

「私は災害があったときにすぐに逃げられるよう、必要なものだけ所有して生活しよう」と思ったのです。

ちなみに今では地震などの災害が起こったとき用の小さなカバンを用意していますが、ここには財布とパスポート、そして思い出のある写真が収められたタブレットが入っています。

つまりこれらが私の持ち物の中での「大切なもの」というわけです。

シンプルライフを意識し出してからというもの、立ち寄るお店に変化が生じるようになりました。

これまでは大好きなファッションブランドのお店に度々立ち寄っていたのですが、今ではリサイクルショップに頻繁に出入りしています。

安価で購入したリサイクルショップのアイテムは惜しみなく処分することができるために、家の中が洋服やアクセサリーなどで溢れかえることはありません。

シンプルライフを心がけるようになり、発見できたことの一つはリサイクルショップで販売されているアイテムの数は豊富で、クオリティーの高いものも多々販売されていることです。

誰かが一度使用したとはいえ、定価ではなかなか購入できないようなものもあり、見定めによってはかなりお得な買い物ができます。

身につけるアイテム以外にも、部屋の中にある家具などもシンプルであるよう心がけています。

まず衣類は納戸にしまっていますし、下着類は自分の部屋にあるタンスの中にしまっています。

その他の収納は客室にクローゼットがあるだけです。

またリビングに置いてあるテーブルは小さく、部屋が非常に広く見えます。

最近ではカーテンの色を明るくしたために、さらに部屋が広く見えます。

ものが少なくスペースが多いことは、飼っている猫にとっても好都合です。

私が寝室のドアを開けると「走ってもいいよ」という合図だと思うらしく、部屋の中を激しく走り回ります。

大した障害物もありませんし、引っかかれて困るようなものもありません。

そのため私も安心しています。

このようにシンプルライフは心配事やストレスを軽減することにも貢献しています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング