ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

転職を繰り返したしくじりエピソード

f:id:jzc01651:20200420151348j:plain


私は今までに、何回も転職を繰り返しています。

その都度、一から出直しみたいな感じになるので、とても辛いです。

そのことから転職を繰り返すことをしないほうがずっと楽だとわかっていながらも、やっぱり繰り返してしまいました。

その結果、最初に就職をしたところが一番良かったと後悔をしています。

私が転職を繰り返していた理由に付いてご紹介します。

・最初は大企業に就職もハードすぎて挫折

一番最初に就職をしたところは、大企業です。

そこに就職をすることが、学生からの夢でした。

そして実際に就職をすることができたのです。

頑張ろうという気持ちがあったのですが、就職をした段階でそれでいいと思うこともあったんですね。

その気持ちは、なんとかなるだろうと思っていたのです。

ところが、その中途半端な気持ちがしくじりとなってしまいました。

就職をしてストレスが溜まり、嫌になってしまったのです。

かなり忙しくその結果、嫌になりやめてしまいました。

その段階を我慢していたら、少しづつ楽になるとわかっていたら、もっと頑張ることができただろうかと後悔をしています。

その時の同期と話すことがあるたびに、後悔があります。

・転職で人間関係に躓く

次に転職をしたところは、比較的楽な仕事でした。

そのため、以前のようなストレスはないだろうと思っていたのです。

仕事内容を見て、ここなら大丈夫と思う気持ちがありました。

ところが、やっぱり辛くなってしまったのです。

それはなんといっても、人間関係で躓いてしまいました。

人間関係と言うのは、一緒に働いているおばさんのことです。

そのおばさんは、かなり厳しいのです。

それは仕事なので、仕方がないことですね。

しかし新人の私にそんなに厳しくしなくてもいいのにと思う気持ちが強かったのです。

その結果,そんな態度になっていたと感じます。

自分ではどんな態度をしていたのか覚えていませんが、気持ちでそんなことを思っていたら多分態度でも表していたのではないでしょうか。

その結果、より厳しくされるようになりました。

そしてやめることになったのです。

その後も、数回転職を繰り返していました。今から思うと、自分の仕事をする事への信念が弱かったと感じます。

その気持ちの中途半端なところが、しくじりの第一歩です。

そのことにもっと早く気づいていたら、後悔をすることがなかったととても残念な気持ちです。

転職は、最初が肝心です。

仕事に対して真剣な姿勢で望むように自分を変えたいと思っています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング