ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

生活費を徹底して節約する知人

f:id:jzc01651:20200406162438j:plain


そこまでやるか、と思うほど徹底して節約する知人がいます。

出費の中でも多くの割合を占めるものが食費です。

つまり食費を節約できれば、手元に多くの金額を残すことができます。

知人の実家は田舎の方にあり、両親が田畑で米や野菜を栽培しています。

今は夫婦2人の生活なので、育った米や野菜を夫婦だけで食べ切ることができません。

また、一人暮らしをしている子供のことも心配です。

そういったこともあってなのか、定期的に米や野菜を送ってくれるのだそうです。

知人宅のベランダでは野菜が育てられています。

ミニトマト、バジル、ニラなどは簡単に育てられるようです。

私はベランダで野菜を育てるのは難しそうと思っていたのですが、知人によると意外と簡単に育てられて、それなりに収穫ができていると話していました。

実家から送ってもらう米や野菜とベランダで育てている野菜であるていど食事を賄うことができますが、これだけでは野菜が不足していると思うときにはスーパーでもやしを購入します。

スーパーで売られているもやしは、1袋200gくらいで約30円です。

とっても安くて節約できます。

肉や魚などは自分で育てることはできないので、スーパーで購入をしています。

少しでも安いことを求めて業務用スーパーを利用します。

私は業務用スーパーに行ったことがないのでどの程度の値段なのか知らなかったのですが、知人によると鶏胸肉2kgを800円ほどで購入できるそうです。

2kgもあれば、毎日食べていても1週間はもちそうです。

大量購入をして冷凍保存をして、少しずつ食べているのだそうです。

この業務用スーパーには自転車で出かけます。

車は維持費やガソリン代などがかかるので持っていません。

買い物は自転車で出かけられる範囲で済ませます。

電車に乗らなければならないときには、迂回ルートを使ってでも安い交通費で出かけるようにしているようです。

私だったら交通費を節約するよりも、乗り換え回数が少ないことや、到着するまでにかかる時間が短いルートを選びたいです。

しかし、知人の場合はそういったことよりも節約優先です。

目的地に到達するまで時間がかかってしまうため、朝早くに起きて早く出発する必要もでてきます。

それでも節約をしたいのだそうです。

1日に何度も電車に乗る場合はフリー切符を利用します。

フリー切符というものを私は知りませんでした。

節約している知人から学ぶこともあります。

しかし、私はそこまではやりたくないと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング