ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

思いがけず取り戻せたシンプルライフ!

f:id:jzc01651:20200327183000j:plain


思いがけず取り戻せたシンプルライフ!

私は元々はわりとシンプルライフを送っていました。

あまりお金を使わず満足できる生活です。

実家から自転車で15分の工場で事務の仕事をしていたので服装にもお金はかけず、昼食は母親が作ってくれるお弁当を食堂で同僚と食べていました。

友達も学生時代からの気の合う友達だけでショッピングや食事、旅行などに気楽に出かけ、彼氏はいないものの楽しい生活を送っていました。

これをシンプルな生活と言い切れるのかと思われるかもしれませんが、その後の私の生活と比べると十分過ぎる程シンプルと言えます。

・主人と出会い人間関係が爆発的に広がる

私の人生が煩雑化したのは今の主人と出会ってからでした。

取引先の会社の彼と飲み会がきっかけで付き合うようになりました。

もちろん容姿だけじゃなく明るい性格とかも好きで楽しかったのですが、実は始めから違和感はあったのです。

まず、彼は交友関係が広く一週間に何度も色々なグループと飲み会に参加します。

その度に私も連れて行かれそれほど気の合わない男女と会話し連絡先を交換し人間関係の輪は爆発的に広がりました。

・ファッションを先取りする

彼の親友の一人に美容師の人がいて私の服装や髪型についての干渉が始まり私はその頃から生まれ変わってしまいました。

独身でお金もあったので、言われるがままにスタイリングされました。

飲み会とか皆で出かけた時に「可愛い」とか言われるのが嬉しかったのも事実で、どんどん私は変わって行きました。

ファッション雑誌などはそれまでは全く見ない方でしたが、先取りして情報をキャッチしなきゃと焦りまで感じるようになっていました。

そのままの勢いで超ド派手な式をして結婚生活に突入しました。

すぐに子どもが生まれその仲間たちとの関わりは続き、育児グッズ、ママグッズ、ママファッションの情報交換を激しく交わしながら流れに乗って最先端グッズを使いながら子育てをしました。

相変わらず飲み会や家族行事も頻繁に行われ旦那が来ないと始まらないと家族参加を余儀なくされました。

旦那の家族ということで集まりではいつも中心的存在で、服装や持ち物アクセサリーなんかも手を抜くことは絶対出来ず、こどもの服や持ち物にまで細心の注意がいつも必要でした。

そんな生活が続いて5年近くたった頃に思いがけず転機が訪れたのです。

・本来の自分に戻れる

旦那が地方に転勤することになりました。

子供達が小学校に上がる前だったので時期として良かったのかもしれませんが、初めて地元や実家から離れて暮らす経験だったので不安は多くありました。

ところが、この地方での生活が私にシンプルライフを取り戻してくれたのです。

知人がほとんど回りにいないので一からの出発という感じになり、本来の自分に戻れたのです。

服などの持ち物を買おうにも最寄り駅に出るまでに1時間バスに乗らなきゃならないような社宅だったので買い物はせいぜい月1回イトーヨーカドーに行く位で段々それも必要なくなっていました。

徒歩で行ける工場のパートを始めましたが、そこで気の合う友達が出来て町に一つしかないカフェで仕事の後子供の話をするのが一番の楽しみになしました。

旦那は出張も多く土日いないということもあったのですが、子供たちと家の近くの大自然に囲まれた広場や川などで思いっきり遊びました。

私の服も子供の服も少しくらい汚れたって全然大丈夫、都会の地元にいた時の生活と一変していました。

コンビニ以外のスーパーも一軒しかないので冷凍食品とかインスタント食品とかも品数は少ないので、野菜や肉など食材を買って料理して食べると言う事が多くなりましたが、飲み会とか集まりがなくなった生活では時間にも余裕があるのでそんなにストレスもありません。

・まとめ

この地方でのシンプルな生活に不便さは感じていません。

私の本性に合った素晴らしい日常を与えてくれたと、この成り行きに感謝しています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング