ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

介護現場での悲惨な内容につきまして

f:id:jzc01651:20200303152543j:plain


介護現場での悲惨な内容につきまして

私が介護現場で凄く疲れて嫌だった内容としましては、夜勤明けで「お願い人がいなから日勤やって!とリーダーの鶴の声一つで夜勤明けでフラフラな状態であるのにも関わらず、日勤を要求される最悪な弱小民間企業の体質です。

介護現場で一番嫌なのが毎日嫌な入居者と顔を合わせることでありますが、それとともに、人がいない介護現場と言う状況も相当悲惨であります。

夜勤で一生懸命働いているのに、それが終わってから、日勤でもまだ拘束されるなんて、労働基準法に違反しているのでは?と言う状況でありました。

そのような状況でのシフトでありますが、このような状況でありました。

・夜勤の状況

夜勤は、夜の8時~1階認知症フロア25人夜勤一人、2階25人夜勤一人でナースコール対応。

そして、夜の9~10時オムツ交換、体位交換(その都度排泄、介助記録記入) そして、オムツ交換しながら随時ナースコール対応。

徘徊する人はセンサーマットがベット下や居室入り口にあり、歩き回ると見に行って寝るように働きかける。

しかし、この時に入居者によりましては、中々言うことを聞いてもらえないと言う状況でした。

排泄意識のある人はナースコールを押しトイレ介助するのですが、何回もナースコールが鳴りやまなくて凄くウンザリした経験もあります。

午後11時~2時1階夜勤仮眠 なのですが、到底この段階で休めることなんてできるハズがありません。(ナースコールがなりやまない時ヘルプするのですが、鳴りやむハズがありません。)

夜12時~1時30分2階夜勤が1.2階オムツ交換ですが、一人でするのが凄く不安な時もありました。

午前1時30~2時排泄、介助記録記入をします。

午前2時~5時2階夜勤仮眠 に入りますが、この時もナースコールが容赦なく鳴り響くと言う形になります。

深夜3~4時30分1階夜勤が1.2階オムツ交換 ですが、やはりここでも言うことを聞いてくれない入居者がいるので苦労します。

4時30~5時排泄、介助記録記入 、5時~6時ナースコール対応 。

 

6時~6時10分早番二人に申し送り 、6時10~7時早番一人朝食準備、夜勤ともう一人は要介護入居者の着替え、オムツ交換、トイレ介助し食事フロアに誘導。

 

7時~8時食事介助、服薬見守り 、8時~9時口腔ケア、トイレ誘導 、9時~9時10分日勤リーダー等に全体申し送り

10時までナースコール対応、介助記録記入して業務終了。

これでしかも日勤だなんて!!

スポンサーリンク

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング