ヒロニャン情報局

節約、ミニマリスト、子育て等に関する情報を投稿してます。

姑が掃除をしないのでストレスが溜まります。

    f:id:jzc01651:20200101155957j:plain


嫁姑の関係というのは、やっぱりどんなことがあっても交わることがないといいますが、まさにその通りと思うことがあります。

そのひとつとして、育ってきた環境が違うのでそのことについてとても違和感を感じることがあるんですね。

主人と付き合っている時には、嫁姑という関係について、そんなに気にすることがありませんでした。

それは、なんといってもそんなに細かいところが気になることがなかったからです。

しかしやっぱり生活をしていると、気になることがあるんですね。

一番気になっているのは、姑が片付けけをしないということです。

それは全くしないということではありません。ちょっとはするのですが、部屋の中がとても汚いです。

主人は、そんな姑のことをみてきているので私と同じでとてもきれい好きです。育ってきた環境が違ってもそんなふうになることもあるんですね。

反面教師のように、姑のことを捉えてきれい好きになったと感じています。

そのことから、きれい好きの主人と一緒に暮らすととても楽なのです。同じきれい好きだと、部屋の中もスッキリするし、ストレスがたまることがありません。

ところが、汚い部屋になるとそのストレスがマックスになってしまいます。汚いと思っているのは、主人も同じなのですがそれをどうすることもできないのです。

掃除をするとイヤミと思われてしまいますよね。そのため、部屋の中にほこりがいっぱいと思っても、掃除をすることができません。

不思議なことに、姑はそんな汚れている部屋でも平気なのです。

そんな状態で生活をしてきたからでしょうか。抵抗力がついているのか、全く病気になることもないし健康です。そのことはいいことですね。

しかし、私は姑の部屋に入るとたちまち咳が出てしまうのです。喘息を起こしてしまうほど、辛くなります。

本当は、掃除をしたいのですがすることができないのでより困っています。

ほかの同じような立場の人たちは、どんなふうに乗り切っているのでしょうか。その人たちの意見を、聞いてみたいです、そして参考にしたいですね。

姑に会うと、喘息が起きてしまうことが怖くなり、一緒に長い時間を過ごすことができません。

そんなつもりはないのに、体が反応してしまうので一緒にいることができないのです。

姑は、私たちの家に来ると、特別に綺麗な部屋とは思っていないようです。そのため、自分が汚れている部屋にいることについておかしいと思わないんですね。

ストレスが溜まってイライラします。

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング