ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

主人の借金を肩代わり!自分名義で借りてしまった

f:id:jzc01651:20191124143941j:plain


とにかく、現在の私の心境はローンを全て完済してスッキリしたいといったところです。

 

馬鹿な主人のしでかしてしまったことなので、妻である私が責任を取るしかないのではないでしょうか。

 

腑に落ちない部分もたくさんありますが、覚悟を決めて臨んでいくつもりです。

 

事の発端は、主人が職場の若い女性と不倫の関係を持ってしまったこです。

 

私も、薄々は感づいていましたが、「それどころじゃない」というのが現実でした。

 

私自身も子育てをしながら、パートタイマーとして勤務していますので、余計なことに神経をとがらせている暇はないというのが本音です。

 

「何か怪しいな」と思いながらも、主人を放置することになってしまったのは仕方ないことだったと思っています。


しかしながら、自宅に主人あてに督促の電話が頻繫にかかってくるようになったため、私は主人を問い詰めざるを得なくなりました。

 

電話がかかる前にも何通かの督促状も届いていたため、私はその督促状を持って主人に詰め寄りました。

 

すると、最初のうちはしらばくれていた主人も諦めて、全ての真実を明らかにしてくれたのです。

 

約半年間、後輩の女子社員と不倫関係を続け、ホテル代やデート代、プレゼント代などを捻出するために、カードローンや消費者金融からの借入を繰り返し行うようになったということです。

 

我が家では小遣い制をとっており、主人が自由に使えるお金はほとんどありません。

 

ですから、カードローンや消費者金融から借入をせざるを得ないような状況になることは理解できます。

 

なんだかんだで、150万円ほどの借金を抱えることになった主人は身動きもできないほどの状態になってしまったようです。

 

私の頭の中には、正直言って離婚の可能性もよぎりましたが、結果的には離婚はせずに私が借金返済を全面的にサポートすることにしました。

 

カードローンや消費者金融の金利は高いため、銀行のフリーローンを私名義で借りて、全て主人の借金を完済しました。

 

おかげで、私が思いきり借金生活に陥りました。

 

友達からは「そんな旦那さんとは別れた方がいいのでは」といわれますが、私は主人を見捨てることはできないと判断しました。

 

きれいごとと言われるかもしれませんが、結婚した以上はパートナーとして助け合っていくのが夫婦ではないでしょうか。

 

私名義で借りた借金の返済は想像以上に大変ですが、節約生活に徹して完済まで頑張っていくつもりです。もう主人には絶対浮気はして欲しくないです。

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング