ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

ミニマリストになってお金を無駄に使わなくなりました。

     f:id:jzc01651:20191030111143j:plain


私はミニマリストを目指しています。なぜミニマリストを目指そうと思ったのかというと、部屋にものが増えすぎたからです。



部屋にものが多いため掃除が大変だったり、大事なものがなくなったりしてしまいました。

 

また、ミニマリストの本がはやっていて読んだら部屋がすっきりするといいことばかりだと思ったので私もできる限りミニマリストになることにしました。



私がまず、行ったことは部屋中のいらないものを捨てることです。

 

我が家は本と服がすごく多く使っていないおもちゃなどであふれかえっていたので、まずはそれをどうにかしようと思いがんばって掃除をしました。



そして、いらないものを捨てていたらゴミ袋がものすごい数になりました。家族4人の分だけで20袋分くらいたまりました。



こんなにたくさんの服がよくこのクローゼットに入っていたなと思うくらいのごみの山になりました。



そしておもちゃもかなりたくさんのゴミになりました。



最後に本も50冊くらいいらない本がでてきたのですべて縛りました

 

最終的にいらないものだけで一部屋埋まってしまうくらいになったのです。



それをすべて捨てたときはすっきりしましたね。また、いらないものを捨てるだけでなく、使っていないものはどんどん処分していくということにしました。



使っていない家具や押入れに詰め込んだままの家電など今後も使うつもりがないものは次々に処分していきました。



家具もソファが古くなったので買い換えたのですが、ソファも家族が座るのに困らない大きさにして前に使っていたものよりもかなり小さいソファにすることにしました。



いらない家具を捨てたら部屋が広くなり、同じ部屋とは思えないようになりました。



本当にミニマリストのように、必要最低限しか置かないリビングになりました。



リビングはテレビ、ソファ、ダイニングテーブルだけになり、広々としました。



家具がないので、当然掃除もしやすくいいことばかりです。それからミニマリストにはまってしまい、いらないものはすべて捨てていくことにしました。



服も3年着なかったらすべて捨てる、本も数年読んでなかったら捨てる、おもちゃも使っていなかったら捨てるなど家に溜め込まなくなりました。



そしたら部屋はきれいになりましたし、自然とお金がたまるようになりました。



やはり、ものを捨てることを考えると簡単にものを買わなくなったので、お金を無駄に使わなくなりました。



確かにパッ見たらものが少なくて物足りない部屋かもしれませんが、私はミニマリストになってよかったです。



スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング