ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

ローンの辛さを実感

f:id:jzc01651:20191027135340p:plain


ローンは車やバイクを買うときに組んだことがありました。


思っていたときよりも払い続けていると厳しくなると言うことをきちんと分かっていました。


やっと車のローンが払い終わり少しした頃、家のところでぶつかり破損してしまいました。


怪我や家のガレージなどは大丈夫でしたが、車はかなり酷い状態でした。


修理にはかなり金額がかかると言うので、新車にすることにしました。


前の事があるのでかなり余裕を持ったローンを組んだ方がいいと考えていました。


もとから、そこまで高い車を買う気はありませんでした。


しかし、車を買うときオプションなどで少し金額がかかりました。


それでも前にローンを組んだときよりは、余裕のあるものにしていました。


ローンを組んだあと、少しずつ余裕はないものの何とか払っていました。


しかし、一年ほどしたときから思っていたほど給料アップがなくて、そしてかなり厳しかったのが、ボーナスが増えなかったことです。


給料もボーナスも上がることを見込んでいたこともあり、いろんなところでお金が必要になり一気に苦しくなっていきました。


常に出ていくお金なのがローンです。


絶対いるものとして考えていましたが、他にも臨時で出ていくお金の多いこと。


毎月少しずつ足らなくなり、ボーナスも当てにしだし、それでも厳しい状態で、少ししかなかった貯金まで使うはめになりました。


前のローンで苦しかったことを踏まえて、組んだ車のローンでしたが、やっぱり思ったとおりには進みません。


余裕を持った計画のはずが、かなり厳しいものになってしまいました。


何度ローンを組んでも、失敗してしまいます。


本当に後悔あとにたたずとはこの事だなと実感しました。


自分ではかなり計画性のある方だと思っていましたが、ローンを組むことについては考えが甘いなとつくづく感じています。


しかし、ローンを組むまえは計算上は大丈夫なはずなのに、いざローンを払い出すとだんだんと苦しくなっていきます。


確かにローン以外にもお金は使うものだし、思ってもいない支払いは出てきます。


そこまできちんと計算できれば、苦しくなることもないのですが、はじめは、良くてもあとあと苦しくなってきます。


予想外の出費もきちんと計算出来る人になりたいと、後悔ばかりです。


ローンを組んで苦しまない人が本当に羨ましいです。


だいたいの人がきちんと出来ると思いますが、何度やっても同じことの繰り返しの自分に呆れてしまいます。


しかし、支払いはくるので何とかやりくりしてかえす日々です。


スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング