ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

パワハラを受けてとても辛い経験

f:id:jzc01651:20191022151915j:plain


私は以前、憧れていた仕事に就くことが出来て、充実した日々を送っていました。

 

そして最初の数年間はそのグループのリーダーや同僚たちにも恵まれて、仕事がしやすかったですし、上司との関係も上手く行っていました。

 

私はそんな環境で好きな仕事が出来ることに感謝しながら、毎日、仕事を頑張っていました。


ですがそんな中、グループのリーダーが転職されることになりました。

 

そしてその引継ぎをするために、新しいリーダーが入って来ました。

 

二人のリーダーがいる間は相変わらず、グループ内の雰囲気も良くて、みんな仕事を頑張っていましたし、私もそのまま頑張っていました。

 

でも前のリーダーが辞められて、新しいリーダーだけになった後から、グループ内の雰囲気が変わっていきました。

 

彼はとても変わった人で、いつもだらしない恰好をした人でした。

 

私は最初はそんなリーダーと少しでも早く仲良くなりたいと思って、色んな話を一緒にしたり、何かあったら相談をしていました。

 

でも彼は仕事は適当にしかしないのに、プライドはとても高い人でした。

 

そしてそのグループの中で一番、長く働いていた私のことを邪魔扱いするようになりました。

 

そして嫌な仕事や、面倒くさい仕事は私に振って、それをあたかも自分がした仕事のように上司には報告するような、とても嫌な人でした。

 

そして自分より弱い人や、立場が低い人に対しては横柄な態度を取って、逆に自分よりも地位がある人や、仲良くしておくと特になるような人には低姿勢でゴマすりをするような人でした。


そんな彼に嫌気がさして、私は少しずつ、彼に対して意見を言うようになりました。

 

すると、彼は私にあからさまにパワハラをするようになりました。

 

私の言動に対して、細かくチェックして、言いがかりをつけるようになりました。

 

そしてたまに小さいミーティングルームに私を呼び出して、「私がどんなにダメな人間か、私のせいでどれだけ迷惑を受けているのか」などと、クドクドと説教をされました。

 

その内容はハッキリ言って意味が分からないようなものだったり、時には完全に言いがかりのものもありました。

 

そして彼の言動に対して、私が少しでも反論しようとすると、さらに彼の態度は激しくなって、強い口調で罵倒されました。

 

時にはそれが2時間以上も続いたこともあって、本当に辛い思いをしました。

 

毎日、彼にいつ呼び出されて、また何を言われるのかという恐怖感におびえる日々でした。

 

そして私はそんな辛い毎日を過ごしているうちに、体調もおかしくなっていきました。

 

夜も眠れなくなって、食欲も落ちて、ご飯がのどを通らなくなりました。

 

そしてめまいや耳鳴りが止まらなくなってしまいました。

 

そして仕事を休んだ日もあります。そんな状態になってしまったので、私はその仕事を辞めようと真剣に考えていました。


でもそんな時、幸いにも人事異動の話が来て、私は別のグループに移動することが出来て、それからは体調も戻っていきました。

 

でもあの辛かったパワハラの経験は忘れることが出来ません。

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング