ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

ミニマリストは家具に使いやすさとか移動しやすさにこだわる

f:id:jzc01651:20190906131724j:plain


ミニマリストとして生活をしていると、いろいろなところについてこんなふうにするといいと思うようになります。


その一つとして、家具について検討することにしました。

もちろん古いほとんど使っていない家具については、捨てる事にしました。


家具というのは、高い値段で買っているのでそのことが頭にあり、捨てることができないんですね。

また両親に買ってもらった等の理由からも捨てることができないこともありました。

しかしそのまま使っていないものを配置していると、ストレスが溜まってしまうのです。

そこで捨てるようにしています。

そのように家具について、どんなことに気をつければいいのかミニマリストとしての考えをご紹介します。

・軽い家具にする

家具の中には、重たいものもありますね。

昔の家具は、木で出来ているので相当重たいと思ったことがあります。

たんす等はその一つです。重たいと、まず引越しの時に困ってしまうのです。

引越しの度に、悩む事になりとりあえず引越し先にまで持参することもありました。

しかしその考えをやめる事にしたのです。

引越しをする時に、そんな重たい家具がある場合はその時点で捨てる事にしています。

すると、引越しも楽だし、その後の生活も楽になります。

・シンプルなものにする

家具はこだわると、重厚なものを配置することもありますね。

特別に好きなものだといいのですが、それは使いにくいと思うこともありました。

そこで、シンプルに機能性に優れているものを使う事にしています。

機能性を重視すると、とても便利だしシンプルな形の家具が多いので気持ちがスッキリします。

しかもシンプルな色なので、部屋にマッチしやすいのです。

黒、グレー、ブラウンなどの色が多くその点でも部屋のインテリアがしやすいです。

・収納しやすい家具

収納しやすいことも、とても重要です。

その一つにこたつ等は、こたつの足を折りたたんで収納できるものにしています。

すると、収納する時にとても楽だし、収納場所を多く取る必要もありません。

そんな便利な家具を探して、必要時に買う事にしています。

・家具を買うときは吟味する

家具を買う時には、自分がその色がいいとか、デザインがいいとかの理由で買うことはほとんどなくなりました。

今は使いやすいことを吟味して買う事にしています。

いかがでしたか?家具を使いやすいものにすること、移動しやすいものにすることはとても重要なことです。参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング