ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

フラダンスは腰痛の改善になり健康に良い趣味です。

f:id:jzc01651:20190816134137j:plain


シニア女性世代になってから、やはり皆と楽しく過ごすことを重視するようになりました。

なので、健康のためにも身体を使ったフラダンスなどは楽しそうなので、週2回フラダンス教室でレッスンを習いはじめました。

衣装合わせなども自分で工夫しながら行ったり、幅広い世代の方々と毎週顔を合わせ交流することによりフラダンス仲間ができたことで、なかなか楽しめるようになっています。

やはり同じ趣味を持った仲間がいると楽しいですし、シニア世代同士の会話も良いですが、若者と話すのも新鮮な感じがしてとてもよい時間になっています。

色んな方とフラダンスを通して交流することができるようになったことで、日常生活が大きく変化したのを自分でも体感するようになりました。

なかなかこうしたフラダンスを行う機会はなかったので、自分でも新たなことにチャレンジできるのか心配な部分は最初ありましたが、実際にフラダンスを初めてみると骨盤を回す動きが多く、これは骨盤調整になっていて腰痛の改善にもなり健康的な毎日を過ごせるようになったことで、コンディションがとても改善したのを自分でも実感できるようになりました。

シニア世代は、家に閉じこもることも多くなるため、こうして外に出て交流することで楽しい時間を過ごすことができますし、色んな方々と楽しめることでフラダンスの良さを実感できます。

年に数回はフラダンスの発表会もあり、衣装を揃えたり、踊り合わせを行うなど様々なことで交流する機会が多々あるのは自分にとって楽しめる時間になりますし、フラダンス仲間はかけがえのない存在になっています。

こうして趣味を通して発表会があったり、身体を適度に動かすなどシニア世代にとってフラダンスはなかなか健康に良い趣味だなぁと自分でも実感できるようになりました。


こうした趣味があると楽しいですし、かなり快適な時間を過ごせるようになるので、毎日の生活も大きく変化するのを自分でも実感できます。

日常生活の中では味わったことがない達成感や仲間などフラダンスを通して楽しみができ、それが健康にとても良いと思うようになりました。

ただしばらく続けていると欠点も目につくようになりました。

それはレッスン後や発表会の後先生や仲間との反省会等の話をする時間が長いのです。

またお金のかかる習い事だと思います。衣装代や発表会の出費はばかになりません。

幅広い年齢層の方々と交流することができる趣味であり、日常生活が大きく変化し、刺激になりますが、金と時間がない人は始めない方がいいかもしれません。

私は1人暮らしなので時間には余裕がありますがお金の余裕はそれほどないのでいつまで続けるかは思案中です。

ただもうしばらくは楽しいので続けようと思います。

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング