ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

ミニマリストになって自宅の掃除がしやすくなりました。

f:id:jzc01651:20190730120024j:plain


ミニマリストの生活はとても気にいっています。そのメリットとして、なんと言っても感じるのは自宅の掃除がしやすいということなのです。

私は掃除というのは、家事の中で最も嫌いなことなのです。それがしやすくなったので、とてもいいです。その具体的な内容について、ご紹介します。

・床掃除がしやすい

床掃除がしやすいと感じます。以前は、たくさんのタンスなどの家具があったので、掃除をするときに大変でした。

特に年末に掃除をするときには、家具を移動させたりすることでその後にぐったりなることが多かったのです。

そんな時、ミニマリストになることにより、その掃除がぐっと楽になりました。
家具を移動させるほどないので、その点では体力を使うことがありません。

掃除をするときにだいたい30分ぐらいかかっていたのですが、今は10分ぐらいで終了させることができています。

そのため、床掃除をすることが嫌と思わなくなっています。それはとてもいいことですね。

・ほこりがたまらない

床掃除をするのが楽になったので、たびたび掃除をすることが多くなりそのことでほこりがたまらなくなっています。

さっとすることができるので、毎日行う結果、ほこりがほとんどないのです。

綺麗な床と、ものがない生活でほこりがたまるところが少ないので、とても綺麗な部屋を維持することができています。

・健康面でもとてもよい

ほこりが少なくなったと思うことで、良いことはそれだけではありません。それはなんと言っても、健康面でもメリットを大きく感じることができるということです。

以前は、子供たちが喘息を起こすことが多くなっていました。それは、たびたび掃除をすることができないので、ほこりにより喘息が起きていたんですね。

それがミニマリストとなったことにより、喘息を起こすことがほとんどなくなっています。それも本当に驚いているのです。

また健康面というと、精神的なことも関係してきますね。私の場合は、部屋が汚れているとストレスがたまり大変なことになっていました。

しかし掃除をすることを思うと、またストレスが溜まってしまうのです。どうしたらいいのだろうと、日々悩んでいました。

そんな時、ミニマリストになって掃除がしやすいので自宅がすっきりしているのでストレスが溜まることがなくなりました。

ストレスが溜まるどころか、早く自宅に帰りたいと思うようになっています。自宅が一番くつろげる場所であると、そんな風に感じています。

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング