ヒロニャン情報局

節約、子育て等に関する情報を投稿してます。

ミニマリストとしてまた、お金を節約する為食品等のストックはしません。

f:id:jzc01651:20190709170413j:plain


ミニマリストの人は、できるだけものを持たない生活をしていますね。

この私も、その生活に憧れています。それは、なんといっても面倒と思うことがないからです。

ものがあると、何かと面倒と思うことが多いです。特に感じるのは、なんといっても掃除をする時ですね。

掃除をする時に、いろいろなものあるとそれを避けることが必要となるし、それをまた元の位置に配置することが必要となるのです。

それは、とても面倒と思ってしまうのです。

そこで考えたこととして、ものとしてストックをしない生活をすることにしています。

そのストックをしないという生活とは、どんな生活なのかご紹介します。

・食品の地震対策をしていない

地震がきた時のために、色々と準備をすることが大切と言われていますね。

私の場合も、家族と話をして最初のうちは、いろいろなものを買うことにしていました。しかしやっぱりストックを多くしてしまうのです。

結局、定期的に食品等を食べることになり、それが嫌になったのです。

そしてそれを行うよりも、何かほかに方法はないかと考えるようになりました。

ストックをするのは、自分でなんとかしようという気持ちがあるからなんですね。

そこで、地震対策としては逃げること、避難をすることを考えています。

自分で対処しようということを考えないことにしています。

その結果、ストックをすることをしないようにしました。

・余分な食料は買わない

地震対策として、食品のストックをしないことを決めたので、普通の生活の中でももちろん、余分なものを買うことはありません。

以前は、ちょっと安いと思うと買うことがあったんですね。

しかしそれで買ったものの使うことがなかったりして、もったいないことをしたと思うことも何度もありました。

その結果、余分なものはいくら安くても買わないことにしたのです。

最低限必要なものだけで、食料品としても生活をすることにしています。

そして使い切ったところで、新しいものを買うようにします。それだと、ストックをすることがまずありません。

・倉庫が必要なくなった

家の中で収納をする場所として、たくさん構えていたんですがその場所を使うことがなくなりました。ほとんど使うことがありません。

そこから取り出す手間もないし、とても楽です。

ストックをしない生活は、ものを取り出す手間がない、元に戻す手間がない、余分なお金を使うことがないし、捨てることもないのでとても節約になっています。

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング