ヒロニャン情報局

節約、子育て、旅行等に関する情報を投稿してます。

ゲーム感覚で節約を楽しんでいます。

f:id:jzc01651:20190603132846j:plain


最近の私は、節約、節約の日々を送っていると思います。

節約の基本としては、早寝早起きすることを心がけています。

遅くまで起きていると、どうしてもインターネットやテレビを見ることが多くなります。

部屋の明かりをつける電気代もかかってしまうため、早めに寝たほうが電気代の節約につながるのです。

また、デパートやショップに出かけると、すてきなものが多いので買いたくなります。

そのため、そもそも目にしないのが一番だと思い、買い物に行く回数を減らしました。

お店で「欲しいな」と思った商品があった場合、いったん家に帰って考えることにしています。

家に帰って時間が経つと、たいていのケースではその商品が欲しくなくなるのです。

即決せずに時間を置くことが節約のためには大切だと思います。

外食はお金がかかってしまうため、基本的には家で食べることが多いです。

お昼は職場にお弁当を持っていき、食費を抑えようと努力しています。

ペットボトルのお茶やお水も高いので、水筒にお茶を入れて持っていっています。

クレジットカードは使うものを1つだけ選んでいて、買い物するときはそのクレジットカードを使います。

こうすることでポイントが1つのクレジットカードに貯まり、分散することがありません。

日本の場合、いろいろなカードでポイントを貯めるものの、使わないまま失効するものが多いそうです。

ポイントを失効させないことを心がければ、かなりの節約につながります。

また、どんなにお得であっても、食材のまとめ買いはあまりしないことが多いです。

食べられる分量は限られているため、結局食べきれないことがあると思います。

食材以外の日用品であっても、あまりに買いすぎると、自宅で保管するのが大変です。

バーゲンのときはあれこれ買いたくなりますが、「そもそもこれは必要なのか?」を考えるようにしています。

家計簿をつけていて、どんなものに出費があったかチェックするのが日課です。

出費の多い項目がわかると、次からは気をつけようと意識することができます。

高額商品を一つでも買うと、今までの努力が吹き飛んでしまうことがあります。

安いものだと1円の違いを考えるのに、高いものだと感覚がマヒしてしまうことがあるようです。

高いものを買うときは、「買わなくてもいいのでは?」と考えることが大切だと思います。

ストレスがたまりがちな節約ですが、ゲーム感覚で楽しむのがオススメです。

「今日は200円節約できた」とゲームのように目標をクリアすると、節約するのが楽しくなってきます。

スポンサーリンク

モンマルシェ

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング