ヒロニャン情報局

節約、子育て等に関する情報を投稿してます。

お金を貯める為どけちな節約に励む彼女

そこまでやらなくてもいいのに、と思うどけちな女性がおります。生活費の中でももっともお金がかかっていることが食費ではないかと思います。スーパーのチラシを見て特売品を狙っている人もいるのではないでしょうか。このくらいなら「節約しているのだな」…

主人に銀行からの督促状が来たためパートをかけもちする事になりました。

今から12年ほど前のことですが、主人と結婚し、ウキウキで毎日が楽しいはずなのですが・・。私は高校卒業後、1年間だけ実家に居させてもらい、1年間で貯金をしたお金で一人暮らしを始めました。最初は家賃の安い、ユニットバスの6畳一間の駐車場込みの…

大学卒業後の貧乏生活

+ 私の貧乏体験は何と言っても大学卒業後就職できずアルバイトで生計を立てていた時でした。東京の大学を卒業した私は就職活動をするものの、就職超氷河期時代に加え視覚に障害があるため内定をいただけることはありませんでした。高い学費を親に出してもら…

旦那の競馬好きが我が家のトラブル!そして解決した意外な出来事

我が家の長期に及んだトラブルは旦那が病的に競馬好きということでした。結婚前から一緒に競馬場に行ったりもしたのでやっていることは勿論知っていましたが、異常なのめり込みようだと言うことを知ったのは結婚後でした。当たることもありましたが、その当…

31歳にして、居酒屋のバイトデビュー

4年前、人生最大の貧乏生活を送っていました。 クレジットで散財してしまい、気付けば毎月の支払いに給料の大半を費やし、足りない分は貯金から補うという生活を続けていたのですが、気付けば貯金残高が1000円という非常事態に…。最後の1000円をおろし残高が…

ミニマリストとしてまた、お金を節約する為食品等のストックはしません。

ミニマリストの人は、できるだけものを持たない生活をしていますね。この私も、その生活に憧れています。それは、なんといっても面倒と思うことがないからです。ものがあると、何かと面倒と思うことが多いです。特に感じるのは、なんといっても掃除をする時…

洋服を節約する購入のコツについて

節約を考えた時に女性の場合は、なんといっても洋服に取り組むことをおすすめします。それは浪費していることが多いからです。つい買ってしまい、私の場合いくつもリサイクルショップに持参した事がありました。しかし買った時の価格よりも、全く問題になら…

子供の頃おやつがなく、つくしや蕨をとって食べていました。

私の貧乏体験として、食事について貧乏をしたことが強烈に意識の中に残っています。それは、子供の頃におやつとして食べるものがなかったので、その時におやつ替わりとしてよく食べていたものがありました。 家にかえると、食べるものが何もないのでお腹がす…

子供の子育てに関するご飯や料理、体重等食事の国の違い

夫がヨーロッパ出身の人なので、今はヨーロッパで生活しています。そのため、姑は世代が違うというだけではなく、国籍も違う人ですし、英語が共通語ではない国なので姑はあまり英語を話せません、私もこの国の言語が話せないので、あまり会話が成り立ちませ…

夫は趣味にはお金を使うがドケチでイライラが溜まります。

とにかくうちの夫は、かなりのドケチ。始めは、節約しているのかなとも思っていました。しかし、シャツが破れてもまだ着れる。靴下に穴が空いてもはき続ける。とにかく物持ちがいいのです。そう言えば聞こえがいいが、ただのどけちなだけだったのです。あま…

職場でも机、文房具、パソコンとミニマリストしてます。

ミニマリストというと、自分の部屋だけと思うことがありますね。実際に自分の部屋についても、シンプル生活を心がけることにしています。そのため、不要と思うモノはほとんどありません。シンプル生活をすることにより整理上手になったと思うことができます…

貧乏だったけど子供の頃を誇りに思っています。

私は貧乏な子供時代を過ごしていたと思います。けれどそれは今になって思うことで、その当時はそれが普通だと思っていたのです。小学生の頃、事情は分かりませんが引っ越しすることになりました。それまでは2階建ての一戸建てに住んでいたのですが、引越し…

27才のニートの息子は1日中、ゲームやSNSをやっています。

私の息子は27歳です。中学卒業後、全く働かないです。新聞配達のバイトを朝早くから、卒業後やっておりましたが、長くは続かず、ニートになってしまいました。朝から、ゲームばかりやっています。時には音楽も、大音量で聞いたり、ギターをたたいたりしてい…

上海でクレジットカードのキャッシングが出来なくて貧乏旅行に・・

上海貧乏旅行のお話です。決して貧乏旅行しようと思ったわけではないのですが、いつも海外旅行に行く三人は、現金は極力少なく持っていく主義で、買い物などはカードでするタイプでした(現在は、上海旅行の経験から少し多く持っていくようになりましたが)…

副業をして収入を増やすことで貯金を増やしましょう。

貯金を増やすのはどうすればよいかと言いますと、節約することが大事です。仕事にもよるのですが、お仕事によっては寮や食事がまかなわれるお仕事などがあります。つまり寮に入るという選択肢です。この選択肢は会社が言ってしまえば住むマンション代となる…